内気な方の結婚相談所選びのポイントは3つあります。「成婚率が高く」「お見合い形式」で「成婚料がある」ところ。「会員数の多さ」や「安さ」に飛びついてはいけません。失敗しないポイントがわかれば、あとはピッタリの相談所を選ぶだけです。

内気な方におすすめの結婚相談所

婚活を調べる

婚活うつにならないために

更新日:

婚活が思い通りに進まないと、「婚活うつ」という症状に陥ってしまう人もいます。特に自分に自信を見出せない内向型人間は要注意です。そこで婚活うつにならないための対処法をご紹介いたします。

所詮相手のあるコト

自分からアプローチをしていても相手との関係性が進展しない

そんな時、自分の何がいけないのかというコトを考え始めてしまう経験は婚活をしている人なら多くがしているかもしれませんね。

でも、そのことで自分を否定する必要は全くありません。婚活は相手があることなので、自分の努力だけではどうにもならないこともあります

婚活で大切なのは開き直りと前向きな心

1度や2度程度であればお互いのフィーリングが合わなかったんだと思うことで、気分を変えることはできます。

しかし何度もふられてしまったり、どんなにアプローチを続けても、自分に振り向いてくれる人がいないとさすがにツライもの。

それでも自分を責めなくても大丈夫です。その人とは運命の相手ではなかったんだと考えるコトが大切です。

新たな出会いのために改めて結婚の為の活動を開始する。婚活うつにならないためには、開き直る心と前向きな心が大切です。

一人に賭けない

Don't put all your eggs in one basket.

英語のことわざに「卵を全部一つのかごに入れるな」というものがあります。英語圏では投資の格言としてよく用いられている言葉ですが、婚活にも当てはまる言葉だと思いませんか。

婚活は相手あってのことなので、相手の気持ちだけではなく運やタイミングが結果を左右することもあります。

婚活はしなよりもしたほうが結婚の確率は上がるのですが、100%ではありません。うまくいかないこともあります。

その時に相手を最初から一人に絞って婚活していると、うまくいかなかった時のショックが大きくなりすぎて、「うつ」になってしまう場合があるのです。

真面目で何事にも一所懸命であるのはいいのですが、婚活はあくまでも相手あってのことです。選択肢が初めから狭いのは、婚活では不利になります。

婚活初期は3~4人くらいいていい

婚活初期のころは出会いの種をたくさん蒔くことに専念しましょう。まずはたくさん出会うコト。婚活は出会いの数が大切です。

その中から、親しくなりたい目ぼしい人を3~4人ほどキープしておくくらいでやったほうが精神的にも健康な状態で婚活できます

婚活でいい結果を出すには、相手に選ばれるばかりではなく、「相手を選んでいる」という自意識が必要です。もちろん婚活にならないためにも。

心に余裕を持った状態で素敵な方を見つけてくださいね。

-婚活を調べる

Copyright© 内気な方におすすめの結婚相談所 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.