内気な方の結婚相談所選びのポイントは3つあります。「成婚率が高く」「お見合い形式」で「成婚料がある」ところ。「会員数の多さ」や「安さ」に飛びついてはいけません。失敗しないポイントがわかれば、あとはピッタリの相談所を選ぶだけです。

内気な方におすすめの結婚相談所

婚活を上手く進める

内気なあなたが結婚相談所を選ぶ基準

更新日:

結婚相談所選びで失敗しないためには、明確な基準を持って相談所を選ぶ必要があります。間違っても「なんとなく」とか「安いから」なんて基準で選ばないようにしましょう。

結婚相談所選びにおいて、内気なあなたにとって大切な基準は「成婚率の高さ」「仲介系の結婚相談所」「成婚料が有料であるコト」

以上の3つになります。それぞれ見ていきましょう。

1.「会員数の多さ」より「成婚率の高さ」を重視しよう

「せっかく費用のかかる結婚相談所に入会するのなら、会員数ができるだけ多い相談所のほうが出会いも多そうだし、早く結婚できるかも」って、私たちは考えがちです。

でも、その基準はあなたにとってふさわしいのかどうかを確かめて置くことが大切です。というのも、「会員数の多さ」という基準はおしゃべり上手で社交的な人ならぴったり当てはまるかもしれませんが、「内気で人見知り」なあなたにとっていちばん大切な基準ではないからです。

基本的に「会員数の多さ」と「成婚率の高さ」って全くの別物です。結婚相談所をいろいろ見ていると、「会員数は多い」「出会いがたくさん」「成婚料はとらない」・・・そんなアピールをしているところが多く見受けられます。

しかし、結婚相談所に入会する目的って、あくまでも「結婚」するコトです。

  • 会員数が多くても、成婚率が低ければ能のない結婚相談所です
  • 出会いがたくさんあっても、ミスマッチな出会いばかりじゃ困ります
  • 成婚料を取られなくても、結婚出来ないと意味がありません

結婚が目的の私たちにとって大切な指標は、「会員数の多さ」よりも「成婚率の高さ」です。

2.「パーティー系」より「仲介系」がメインの相談所がいい

どんな結婚相談所でも「パーティー系」の婚活スタイルが得意なところと、「お見合い系」の婚活スタイルが得意なところがあります。どっちが得意かは結婚相談所のホームページを見たらわかります。

内気な私たちにとっては、パーティー系がメインの賑やかな結婚相談所よりも、お見合い系で落ち着いて進めてくれる結婚相談所を選ぶ方がベター。

なぜなら、お見合い系の結婚相談所には「専任のコンサルタント」がついてくれるからです。専任のコンサルタントの質や相性を確かめるには、入会する前に店舗に出向いたりして、実際に会って確かめてみるしかありません。

しかし、内気なあなたが婚活を成功させるには、「あなたの静かなチカラ」を引き出してくれるパートナーは必ず必要です。

こんなはずじゃなかった・・・」と思わないためにも、結婚相談所は「お見合い系」の婚活スタイルが得意なところを選んで、あなたの魅力を目一杯引き出してもらいましょう。

3.成婚料が有料の相談所を選ぶべし(←最も重要)

費用がかかることがわかっている結婚相談所を利用するとはいえ、かかる費用は出来るだけ抑えたいモノ。

とはいえ、結婚相談所なら「結婚という成果にコミットして欲しい!」って思いませんか?成婚料を取らない結婚相談所は、結婚という成果に向かうインセンティブが希薄です。

結婚相談所で大切なのは会員数の多さではなく、成婚率の高さです。成婚料って、ざっくり5万円~20万円くらいかかります。その金額が「成婚率の高さ」や「専任コンサルタントの質」を満たしているといっても過言ではありません。

成婚料は「成婚という結果にコミットする結婚相談所である」ことを示す保証料のようなものです。内気なあなたにとっては成婚料のあるお見合い系の結婚相談所がおすすめです。

-婚活を上手く進める

Copyright© 内気な方におすすめの結婚相談所 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.